薄毛を受け入れてくれる女性はいる

よく彼氏にしたくないランキングで
チビ、デブ、ハゲが入っていますよね。

たしかに、チビ、デブ、ハゲは彼女を見つけるのは大変です。
私もデブではなかったですが、チビ、ハゲだったのでわかります。
(今はデブですwww)

しかし、諦めないでください。
受け入れてくれる女性は確実にいます。

薄毛の治療を受けていると、
陰鬱な気持ちになってきますが、
ハゲに陰鬱が加わると救いようがありません。
ですから、できるだけポジティブにいきたいところです。

なんとか明るくふるまい、彼女ができたとしましょう。
明らかな薄毛であれば付き合ってくれる時点で、
ハゲを容認してくれている女神でしょう。

ぱっと見、ハゲでないなら
薄毛の気配があることを告白しちゃったほうが、今後のためを考えるとよいと思います。
ものすごく気が楽になると思います。

私もなんとか結婚でき、今では妻は私の頭頂部が薄いことを受け入れてくれています。
これは大変ありがたいことです。

付き合っている当初は、薄毛について触れませんでしたが、
結婚して妻に髪の毛を切ってもらっている時に、
「髪の毛薄いね」
って言われました。
「え、そう?将来つるっぱげかな?」
なんて、冗談言ってごまかしましたけど、
内心は冷や冷やものでした。

育毛薬を飲んでいて、自分は薄毛じゃないと思っていたのですが、
完全に克服は出来ていないことも分かりました。

しかし、それで嫌われることはありませんでした。
逆に知られることによって、気持ちがより安定しました。

ですので、配偶者もしくは配偶者になる予定になる女性には
薄毛であることを早めに伝えておいた方がいいかもしれません。

見た目重視の女性なら離れていくかもしれませんが、
結婚してから離れられても困るじゃないですか。

育毛は気の長い話ですが、
明るくポジティブで行きたいところです。

服用中の育毛薬
■使用中の育毛アイテム
ミノキシジルタブレット5mg
発毛周期を早める効果と血管の拡張作用があります。
エフペシア1mg
男性ホルモンが脱毛原因であるジヒドロテストステロンになるのを防ぎます。

■このブログは今何位?
ブログ村を今すぐチェック!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。